ネットワークテストツール

チーム構成や対面相手、パワースパイクなど、リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフトをプレイする際には考えるべきことが山ほどあります…とはいえ、接続に問題があれば、これらは何の意味もなしません。ネットワーク接続の問題を診断するのは大変ですが、ネットワークテストツールはそれを少し楽にしてくれます。

image2.jpg

仕組み

このツールは、ルーターの過負荷や信号強度の低下など、よくあるネットワークの遅延の原因があなたの接続に存在していないかをチェックしてくれます。Wi-Fiでもモバイルデータ通信でも、デバイスの内部で行われている通信の状態をチェックして、接続状態を悪化させる原因をより明確にします。

テストはメインメニューからいつでも実行可能です…

  1. メイン画面の上部にある歯車アイコンをタップします
  2. ネットワークテストボタンをタップします
  3. 診断を開始をタップします

また、すでに試合を開始している場合でも、試合中にテストを実行することが可能です…

  1. ミニマップの右上にある歯車アイコンをタップします
  2. ネットワークテストボタンをタップします
  3. 診断を開始をタップします

ネットワークテストが完了すると、画面上のゲージに数字や色で結果が表示されます。のゲージは良好な状態を意味し、黄色は要注意、は大きな問題が存在する可能性があることを意味します。

お忘れなく

ネットワークテストツールはあなたの接続の問題を修復するものではなく、問題の可能性を指摘することしかできません。

診断結果に問題があった場合の対処方法

テストの各カテゴリーの問題に対処する方法をご紹介しています。これらを行うことで問題が解決するという保証はありませんが、問題解決のための足がかりになるでしょう。

Wi-Fiを共有しているデバイス

これはネットワーク帯域を奪い合っているデバイスの数を示しています。他のデバイスのネットワークへの接続を切って、帯域に余裕を持たせましょう。

ルーターの遅延

これはワイルドリフトが送信するデータをルーターが受け取って処理するまでにかかる時間です。信号強度を高めるためにルーターの近くに移動したり、ルーターが十分な処理性能を持っているか確認しましょう。

地域広帯域の遅延/ISPの遅延

これらはローカルネットワークかモバイルデータ通信かに関係なく、あなたが利用しているインターネットサービスプロバイダーの応答速度をチェックします。可能であれば複数のデバイスでスピードテストを実行して、全体的に接続速度が低下していないか確認しましょう。問題が解決しない場合は、ISPに問い合わせてみるのがいいでしょう。

マッチサーバーの遅延

これはワイルドリフトのデータがライアットのサーバーに到達するまでにかかる時間です。これに関しては、まず最初に地域のサーバーのサービス状況を確認しましょう。また、サーバーが存在する場所からあなたがいるところまでの物理的な距離が離れすぎていて遅延が発生している可能性もあります(その場合は問題を解決することは簡単ではありませんが、少なくともルーターやデバイスが原因でないことが特定できます)。

これらの問題の修正を試みてから、もう一度テストを実行しましょう。結果が改善していないなら、スクリーンショットを撮影して、テストを実行した日時と画像を添えてサポートにお問い合わせ(/submit)ください。

ネットワークが問題でなかった場合の対処方法

ゲージが緑色にもかかわらず問題が発生する場合は、他に問題がある可能性があります。まず何よりも先にAndroidまたはiOSデバイスのトラブルシューティングを行ってみましょう。それでもまだ問題が解決しない場合は、以下でサポートにお問い合わせ(/submit)ください。

この記事は役に立ちましたか?

お探しのテーマが見つかりませんか?

技術的な問題からティルトまで、サポートいたします! お問い合わせください!サポートからできるだけ早くお返事いたします。

/ お問い合わせ
Powered by Zendesk