アカウントの共有

アカウントの共有がいけないことだと知らない人は多く存在します。アカウントの共有はサービス規約違反であり、様々なリスクが存在し、アカウントが永久に停止される可能性もあります。だからこそ、アカウント共有の問題に対処し、その危険性に関して実際の内容を交えて紹介する場所を設けました。

それでは、典型的な例を見てみましょう。

フレンドや家族にパスワードを教えた

いけません!絶対にしないでください!あなたのパスワードを知っていいのはあなただけです!アカウントはあくまで個人のものであり、アカウントを共有すると、あなたがこれまでに努力して獲得してきたものをすべて失うリスクがあります。フレンドがあなたのスキンを見てみたいと言っていますか?それなら、スクリーンショットかスキンスポットライトを送りましょう!いとこがあなたのランクで腕を試してみたいと言っていますか?それなら、一緒に対戦待ちしましょう!他の多くのものと同じように、『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』も価値があるのは目的地ではなく、そこに到達する過程です。体験を共有しましょう!

無料のワイルドコアのオファー

このようなエサに釣られないでください。純粋なプレイヤーを無料のオファーやワイルドコアの割引で巧みに誘って利用しようとする悪い人たちが存在します。彼らはパスワードさえ教えてくれたら、アイテムを転送すると言います。コアが安く手に入るなんて、貰わない手はないですよね?ですがパスワードを教えた途端に彼らはどこかへ消えてしまい、あなたはワイルドコアを貰えないどころか、アカウントまで失ってしまいます!

ワイルドコアを購入する場合は、ワイルドコアのページに掲載された、正規の手段で購入しましょう。他の場所でワイルドコアを提供している人がいたら、決して信用せず、ページ下部からプレイヤーサポートに連絡して、悪用を報告してください。

ランクのブースティング

フラストレーションがたまっていたり、面倒だったりと理由は様々ですが、他の人にランク戦をプレイしてもらってランクを上げようとする人たちがいます。これはスポーツマンシップに反するだけでなく、サービス規約違反です。さらに、一時的または永久にアカウントが停止される可能性もあります。また、ELOブースターがあなたのアカウントでどのように振る舞うか分からず、自分が知らない間にペナルティを受ける可能性があります。そんなリスクを冒す価値はありません!

アカウントのトレード

結論から言うと、アカウントは共有や譲渡が認められておらず、無料であるべきものです。アカウントの購入も売却もすべて禁止されています。私たちの警告や、アカウントのトレードによる倫理的な問題をどうしても無視するというのなら、私たちは止めません。ただし、その場合は詐欺にあってアカウントやお金を失っても、私たちはお助けできません。リスクや警告を無視した以上、すべて自己責任となります。

この記事は役に立ちましたか?

お探しのテーマが見つかりませんか?

技術的な問題からティルトまで、サポートいたします! お問い合わせください!サポートからできるだけ早くお返事いたします。

/ お問い合わせ
Powered by Zendesk