「希望するポジション」について

「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」では、それぞれのポジションに似通ったプレイヤーたちが集まります。デュオレーナーはフレンド募集中。ミッドは何事においても中心人物になるのが大好き。ジャングルは森でモンスターと戯れるのが趣味で、そしてソロレーナーは…

ソロはまあ置いておきましょう。

各個人の趣味はどうあれ、とにかくプレイヤーの皆さんができるだけ自分の就きたいポジションに就けるようにしたい、と私たちは考えています。そこでこのたび、「ワイルドリフト」に新たなポジション振り分けシステムを導入しました。

地域限定リリースとテストプレイについて

本題に入る前に、いくつか注意点があります。

まず、最初にこの「希望するポジション」システムがリリースされるのは、ヨーロッパとアジアサーバーのみとなりますアメリカサーバーはまだローンチ直後のため、新機能を追加する前に、まずは基本的なシステムが一通りちゃんと機能するか見定めなくてはならないのです。予めご了承下さい。

次に、テスト期間のうち最初の2週間は、専用の特別なキューでのみ「希望するポジション」機能が有効になります。この「ポジションラボ」キューをプレイすると一日に一度だけブルーモートx150が入手できますが、このキューの試合ではその他のイベントを進行させることができません。これが最高の条件でないことは私たちも承知していますが、このブルーモートx150をポジション選択システムの成功に向けた基礎作りへの報酬と考え、ご理解いただければ幸いです。

「ポジションラボ」についての詳細はこちらの記事でご確認ください。

ではこれから、「希望するポジション」システムの全体像をご説明します。

使用方法

最初に「開始」ボタンを押すと、まず自分の希望するポジションを設定するよう促されます。ここで表示された5つのポジションを、自分のプレイしたい順に並び替えてください。設定が完了すると内容が保存され、その後の試合から自動的に読み込まれるようになります。

各ポジションの役割がよく分からない…という方は、以下のガイドをご一読の上、自分に合いそうなポジションを探してみてください。

各ポジションの説明

ソロ/バロンレーン

誰にも頼らず、自分の面倒は自分で見るというタフなファイター系チャンピオンに最適なのがこの「ソロ」レーンです。このレーンを選んだプレイヤーは、互いにタワーへプッシュして相手側にプレッシャーをかける絶え間ない主導権争いに身を投じることになります。

ミッド

「ミッド」レーンを担当するのは強力なメイジや、その他の戦闘系チャンピオンです。ミッドのポジションからは相手にギャンクを仕掛けたり、素早くオブジェクト奪取のヘルプに向かうことができます。ただしマップのド真ん中ということは、他のポジションからもギャンクが来やすいという事に他なりません。背後にはくれぐれもご注意を!

デュオ/ドラゴンレーン

「デュオ」のポジションを受け持つのは、主にミニオンのキルが重要なマークスマンです。このレーン向けのチャンピオンの多くは、大量のアイテムを購入しなければその能力を完全に発揮できないため、試合後半までパートナーである「サポート」の助力を頼ることになります。

サポート

味方を活かし敵を制する「サポート」の仕事は、デュオレーン上でタッグを組む相棒を補佐することです。上手なサポートであれば、相棒がミニオンからラストヒットを取ったり、敵に大ダメージを与えるのを防御や回復で支えながら、同時に敵を妨害することも可能です。

ジャングル

神出鬼没にして臨機応変な「ジャングル」は、チームの勝利の要となるロールです。ギャンクに向けて体力は温存しつつ、素早くジャングルモンスターを倒して回る必要があることから、このポジションは特に攻撃力や回復能力の高いチャンピオンが適しています。

それでもまだポジションが決まらない場合は、もうひとつの方法として…

チャンピオンからポジションを選ぶ

様々なレーンに対応できるチャンピオンも数多くいますが、ほとんどのチャンピオンは1~2種類のポジションでの使用を意図してデザインされています。そこで設定時に、個々人のプレイスタイルやその時々のメタに応じて、各ポジションでの選択肢となりうるチャンピオンが表示されるようになっています。このおすすめ表示をぜひチャンピオン選び(あるいはレーン上で実際に対峙する相手)の参考にしてみて下さい。

「希望するポジション」の変更方法

プリメイドグループ内の他プレイヤーとの兼ね合いや、あるいは単に気分を変えたい時など、後から優先順位を変更する必要が出てくる場合もあるでしょう。理由はどうあれ、「希望するポジション」設定は簡単に変更することができます。

既にロビーに入っている状態であれば、対戦待ちを入れる前に「希望するポジション」のアイコンをタップし、必要に応じて優先順位を調整します。

メイン画面から変更したい場合は、自分のバナーに表示されているポジションアイコンをタップします。

特定のポジションだけ絶対にプレイしたくない場合は?

そのポジションをリストの一番下に移動させましょう!

特定のレーンだけはプレイしたくない、というプレイヤーの皆さんがおられることは私たちも承知しており、このシステムを開発した理由もまさにそこにあるのです。選択内容がすべて考慮されるようになっていることから、最も優先順位の低いポジションにはまず配置されないでしょう。絶対に配置されない…とは言い切れませんが、そのポジションを引く確率が相当下がることは確かです!

もし同じパーティー内にまったく同じ設定のプレイヤーがいたら?

問題ありません!「各ポジションはそれぞれ1人しか担当できません」という内容の警告が事前に出るだけで、対戦待ちに入ること自体は可能です。ただしその場合、誰かが第二(かそれ以下の)希望ポジションを引くことになります。

ポジションが選べません!

現在プレイされているサーバーにも、間もなく「希望するポジション」機能が導入されますので、今しばらくお待ち下さい。

「希望するポジション」はまだ出来て間もないシステムのため、現在は一部地域でのみ試験的に先行導入されている状況となっています。つまりレーンが選べない場合は、現在プレイされている地域にまだ「希望するポジション」システムが導入されておりません。

この記事は役に立ちましたか?

お探しのテーマが見つかりませんか?

技術的な問題からティルトまで、サポートいたします! お問い合わせください!サポートからできるだけ早くお返事いたします。

/ お問い合わせ
Powered by Zendesk